名刺を作ろうと思ったら | 大阪でデザイン名刺作成を手掛けるiplusのお役立ちコラム

大阪のデザインiplus

コラム詳細

お問合せ・お見積り

名刺を作ろうと思ったら

2018.04.06

名刺を作ろうと思ったら

名刺が欲しい、新しく作り直したいと思った時に何が必要か、何から決めればいいのか、あらかじめ考えておくとスムーズに作成することが出来ます。

 

大阪で名刺のデザイン、作成を行っているiplus..では、ブランディング名刺の作成をお勧めしております。

ブランディング名刺を作る利点も含め名刺作成時に決めておくこと、用意しておくものをご紹介します。

 

【名刺の作成時に用意する物・考えておく事】

①基本情報

→会社の情報や本人の情報

※名刺は印刷物ですので1度印刷すると取り返しがつきません、ですので漢字間違いや電話番号の間違えなど必ず無いように情報を用意しましょう。

 

②ロゴ

※ロゴのデータはai(Adobe illustrator)のものが好ましいですが、画像のサイズによってはjpgやpngなども利用可能です。あまりにサイズが小さいデータしか無ければ、ロゴデータを立ち上げ直しという事にもなり、料金が発生することもあります。

※ロゴが無い方もいると思いますが、ロゴが入っていない名刺はとてもチープな印象になるのと共に、ロゴもない会社と見られます。名刺作成時にロゴも一緒に作る事をお勧めします。

 

③色やデザイン

※出来るだけ具体的な印象を伝えれるようにしましょう。それによって色やフォントが決まっていきます。また、色に関してはロゴの色味に合わせることが1番多いです。具体的な印象を伝えておくことで、ロゴの色味を使いながらデザインしてもらうことが出来ます。

 

上記の内容のものをあらかじめご用意しておくとスムーズに製作が進行します。

 

名刺を作成する時に頼む業者で悩む方もいると思います。

なかには低価格なテンプレートで名刺を作成している方もいるのではないでしょうか?

名刺は自身の分身であり、一番手軽に渡せるPRツールです。

そんな大切な物をテンプレートですませるのはやめにしませんか?

 

名刺デザインのiplus..では、ブランディング名刺の作成をお勧めしています。

「印象に残る」「名前と顔を覚えてもらえる」「サービス内容が一目でわかる」ブランディング名刺の制作料金を見ると、名刺作成にしては高額に感じる方もいるかもしれませんが、名刺サイズのパンフレットを作れると考えてみてください。

 

売り込みが苦手な方やあまりしゃべりに自身が無い方でも、名刺を渡すだけで言いたい事をブランディング名刺があなたの代わりに伝えてくれる事でしょう。

 

大阪に事務所を構える、名刺デザインのiplus..では、あなた様の魅力が最大限に伝わるブランディング名刺をお作りします。

まずはお気軽にお問合せください!!

一覧に戻る

pagetop