名刺から考えるロゴの重要性 | 大阪でデザイン名刺作成を手掛けるiplusのお役立ちコラム

大阪のデザインiplus

コラム詳細

お問合せ・お見積り

名刺から考えるロゴの重要性

2018.05.02

名刺から考えるロゴの重要性

ロゴは名刺には欠かせません。

名刺はあなた自身の顔ですが、ロゴは会社の顔ともいえる重要なものです。

 

では、ロゴの入っていない名刺はどんな印象を持たれるでしょうか??

まずは、ロゴすら持っていない会社という印象を持たれ、下手したら怪しさを演出してしまう可能性もあります。

 

名刺デザインにこだわる、こだわらない、それよりも前にロゴについて考えてみましょう。

 

大阪に事務所を構えるブランディング名刺、名刺デザインのiplus..ではロゴの制作も行っています。

名刺のデザインを依頼される際に一緒にロゴの制作を依頼していただく事が多いのですが、中には予算の関係でロゴ無しでの依頼もありますし、ロゴを作ることにあまり重きを置いていない方もいらっしゃいます。

ロゴ無しでご依頼いただいた方の名刺やホームページのデザインでは、社名などを文字で打つことしかできず、他のデザインに力を入れても、ロゴ部分でデザインの完成度が下がって見える事があり残念に思うことがあります。

 

名刺、ブランディング名刺のデザインを依頼いただきましたら、せっかくですからロゴの重要性も考え直していただきたいと思います。

 

ロゴデザインにも種類があります。

「図形ロゴ」

アップル社やスターバックスコーヒーやケンタッキー・フライド・チキンなど

図形でロゴをデザインし、載せるツールによって、文字を一緒に使用するパターンになります。

この図形ロゴの制作を依頼されることが多いです。

 

「文字ロゴ」

You TubeやdocomoやKUMONなど

社名、サービス名の文字を使いながらデザインを施していくのが文字ロゴです。

装飾文字のイメージが近いと思います。

 

お客様のご依頼に最大限に応えるようなロゴデザインをさせて頂きます。

大阪の名刺デザイン、ブランディング名刺のiplus..にロゴデザインもお任せください!

一覧に戻る

pagetop